忍者ブログ
気まぐれ更新中の日記メインのブログでし(てかまんまw) 創作好きな人なので、音楽やったりポエム書いたり小説書いたりしてます。 おそらくポエムメインになる事でしょう(笑) 肥大し続ける各HPの更新履歴もこちらに載せています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目を閉じると 感じる存在に
押し潰されそうになって
耳を塞いでも 聴こえる声達に
壊されてしまいそう
お願い 悲しい私達
泣かないで 叫ばないで
私の中で 暴れないで
静かに眠って
PR
どうしてかなぁ?
貴方は傍に いてくれるのに
寂しくて 仕方ないんだ
触れた指先から 感じる温度は
本物のハズなのに
私自身を 感じられないんだ
愛しくて 愛しくて
仕方がないのに
逃げ出す事ばかり 考えてる
夢の中 何度も何度も
君の名を叫んだ
目を覚ましたなら 君は隣にいるのにね
夢の中では 僕の声は届かないんだ
いつまでも この時間が
永遠に 続くのだと思ってた
出会いの先に待つのは 別れなのだと
わかってはいても
ブログの更新も書く事にしてみゆ。
アメーバブログ【天然ぢゃないもんっ!】を更新しました。
ココってば殆どギャグなんだよな(汗)
URLは
http://ameblo.jp/runaruna90/
でし。
気が向いたらどうぞでし。
おいらは鈍い。
とことん鈍い。
昨日、軽く火傷をした。
電子レンジで温めたお皿を素手で掴んで、熱いと気付くまでに時間がかかったからだ。
気付かないうちに怪我したりなんてのは、日常茶飯事だ。
何でこんなに鈍いんだろう?
中学の頃かな?
おいらってば前髪抜かれたりとかしても、気付くまでに3秒位かかるらしくて、友達に遊ばれた覚えがある。
てかあらゆる事において反応が鈍い人だから、おいらが普通にしてるつもりでも、突如大爆笑されるなんて事もしばしばだったり。
そういやアレに、
「君の存在自体がギャグだ」
って言われた事あったな。
そんなに面白いかね?
えぇ。
ひいちゃいました。
本とにもう、どうしてこんなに弱いんだろう?
流行ってるらしいですね、風邪。
喉痛いな…なんて思ってたら、あっという間だし。
仕事中、苦しくてゼェゼェいってたら、お客さんに心配されてしまいました(汗)
そんなに苦しそうに見えたんだろうか?(汗)
どうしてこんなに 好きなのかな?
どうしてこんなに 胸が苦しくなるのかな?
貴方の心に 触れていたい
貴方にずっと 寄り添いたい
心を占めるのは この想いだけで
他には何も いらないのにね
やっぱXPちゃんは調子があんましよろしくないらしい?ので…作曲作業だけ、MEちゃん使おうかな?と検討中。
前に使ってたPC、Windows Me入ってて一応ちゃんと動くんだけど、画面がものすごくちっちゃいのね。
A5ノートだしな。
液晶6.7インチという画面の小ささで、目が痛くなるという(汗)
ネットは繋げないけど、データはCD-Rに焼くかSDカードでも使って移せばいいしな。
歌入れはXPちゃんじゃないと、ちょっと面倒なんだよね。
MEちゃんでMIDI製作して、XPちゃんでWAVE変換して歌入れすればいいかな?と。
因みにXPちゃんはA4ノートで液晶15インチなのね。
サーマルセンサー…CPUクーラーいかれちゃってるから、ミニ扇風機で冷やしながら使わなきゃいけないし。
でもって机から動かさないで使ってるから、デスクトップ使ってるのと大して変わらないような状態。
MEちゃんはちっちゃいから何処でも使えるし。
キーボードで音確認しながら作る事考えると、ちっちゃいちゃぶ台でも使えるMEちゃんの方が作曲作業に向いてるといえば向いてるのかも?
ふみゅふみゅ…。


PC復活?
時々まだおかしくなるけど(汗)
ちょこっと歌入れなんぞをしてみたけど、どうしよっかな?
脳の奥から届く指令。
辛くても悲しくても、笑い続ける自分を、心の奥から見つめる私。
笑う度に、心のバランス崩れていくんだ。
不自然な笑いは、周りに浸透していって、だからきっと、大丈夫じゃなくても大丈夫に見えて、本との気持ちは誰にも伝わらないの。
明るい私、鈍感な私。
どんな状況にいたって、笑う事しか出来ない私。
見える事だけが全てのこの世界。

元旦那に、借金押しつけられて逃げられた。
車の代金、残債551000円也。
コレ全部、私が払わなきゃいけないらしい。
車買った時はまだ夫婦だったし、元旦那の親は自己破産してたしで、どうせ私がやりくりして払うモノだったから保証人になったんだろうけど。
買った時の約束はどうなったんでしょう?
最低でも5年は大事に乗るって事だったんだと思うんですが。
延滞してますってお知らせが来てた時はまだ、なんとか月遅れで払ってたらしいのね。
連絡出来てたし。
その後電話繋がらなくなったかと思ったら、車代払えないからって車返して査定に出したらしい。
査定額のひどさからいって、かなりひどい乗り方してたんだろうなって事は容易に察しがついたりなんかもして。
本人に連絡が取れない為、保証人になってた私が全額返済って事になるらしい。

やっとやっとやっと、逃げ出したのに。
何処まで人を利用すれば気が済むんだろう?
一応ウチってば母子家庭なんですが?
養育費も全く受け取ってないんですが?
何故私だけが、リスクを背負わなければならないのでしょう?
働くのは好きだけど、アイツのせいで働かなきゃいけないのは嫌だ。

そんなこんなで解離性障害復活。
数メートル歩く度に失神。
土日はひどくて仕事休むハメに。
手首切って、テーブルぶん殴って、なんとか復活。
下まで落ちたらもう、這い上がるしかなくなるから。
負傷は手首と右手と両膝で済んだし。
まぁ頑張って働くさ。

てか、昼寝しすぎてしまったわ。
まぁ、寝ると時間がワープしてくれるから暇潰しにはなるんだけど。


見えない糸 操る指
細く長い 糸の先で
踊る少女 頬を濡らし
グルグルと 踊り続ける
あぁ 疲れ果てた
少女の涙で 床は小さな湖


書きかけの歌詞だったり。


いつか私は 彼女になるかも知れない
愛する事と不安は いつも隣合わせで
想いが深くなる程に 不安は大きくなっていくの


実家には犬が2匹いるんですが、おいらってば動物アレルギーなのね。
目も鼻も痒くてちょっと辛いでし。

もう家の中では全員死亡…いえ、寝てまし。
暑くて寝られないので、車の中に退避中だったり。
外は涼しいんですよ、夜は。
車の中でそのまま眠りたくなります。
暇だし。
暇だと余計な事ごちゃごちゃ考えちゃうから嫌なんだけどな。


月にかざした手のひら 何を掴むでもなく
ただそっと 空にかざして
今はいない 貴方を想う


暇なのでポエム書いてみゆ。


どうして今 君はいないの?
会いたい想いだけが ただ募っていくんだ

ちっきしょう。
また遠恋状態だよ。
辛いからヤなのに。
仕方無いって言っちゃえば、それまでなんだけどさ。
会いたい会いたい会いたい…。
声が好きなのに。
温度が好きなのに。
声は聞けても触れないんだもん。
離れてるの嫌なのに。
にゃあ…。
会いたくて会いたくて、頭がおかしくなりそう。
旅行にでも出るか…?

メールだと日記カテゴリにしか記事投稿できないので、歌詞メモが何故か日記カテゴリに入っちゃったりなんかして。
そのうちポエムとかも書き出したりして?

今日も帯広は暑いでし。
何故においらは北海道に来て暑い思いをしておるのでしょう?
実家にエアコンあるんですが、母上が風邪ひくからなどと言ってエアコン入れさせてもらえないんですよね。
扇風機すらダメみたいで、エアコンのある1階の居間は、ものすごい暑さです。
家の中に犬が二匹いるんですが、暑さで舌出してハァハァいっちゃってたり。
仕方がないので二階の元自分の部屋で扇風機回してるんですが、4畳半の部屋に3人いるのでかなり暑いです。
あぁ、エアコンが恋しい…。

明日は母上の誕生日。
ケーキ、食べるのかなぁ?

膝を抱えてうずくまってる 暗い闇の中一人
ココは私だけの場所
夢を見ても何を求めても 願いが叶わないなら
心なんていらないの
どうして生きてるの? 楽しい事なんて何もないのに
悲しみや苦しみだけの 世界なんていらない
闇の中白い手首見つめ 消える事だけを願ってる
朝も昼も夜も一人きり 孤独な世界の中で
光溢れる世界夢見て ただじっと待ってる

広い世界の中辛いのは お前だけじゃないのだと
昔誰かが言ってた
悲しくても辛くても生きていればいつかは必ず
幸せな日々は来るの?
落ちてくる大きな手耳に響く声 胸をしめつけて
いつの日か泣く事さえも 忘れてしまったの
これから先どれ程の日々を 一人うずくまりながら
生き続けるの? 何の為誰の為に私はいるの?

ある日現れた優しい大きな手 私を抱いて
大丈夫君はもう一人じゃないと頭を撫でた
光溢れる世界の中を これからは生きるの

    


フリーエリア
アクセスカウンター

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
(03/11)
(10/27)
(10/27)
(10/27)
(10/25)
最新TB
プロフィール
HN:
ルナ
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1976/05/17
職業:
レジ打ちパートさん
趣味:
創作する事。
自己紹介:
詳しいプロフはこちらから見られまし♪
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]